ぱっちり目元を持続させる|エイジングケアで乾燥肌と根本的に決別|ランキングの化粧品が鍵

ぱっちり目元を持続させる

眼

まつげエクステははっきり大きな目元を強調するので今や大人気の施術ですが、人によってかなり持ちに違いがあります。今よりも更にエクステの寿命を延ばすことが出来ればサロンにも頻繁に通わずに済むので喜ばしいことです。持ちを良くするにはアイリストの技術も大きな要因ですが、日々の過ごし方で1、2週間持ちが違うこともあるので実行すると良いでしょう。まずサロンに行った当日ですがエクステのグルーは完全に固まるまでに12〜24時間程度かかると言われてますので、その24時間は極力グルーに影響することをしないことが大切です。メイク落としはオイルクレンジングは避けてなるべく水にも触れないようにする・指などで触らないようにする・寝る時はうつ伏せにならないことなどを守るようにします。

1日24時間をまつげエクステと共に過ごすので、施術後はなるべくエクステのグルーが取れないように気を使います。目元のメイク用品を水溶性の物に変えることはオイルクレンジングを使わなくてよくなるので必要です。メイク落としや洗顔後にはどうしてもまつげが水で濡れてしまうので、ごしごしとタオルドライなどはせずに扇風機やドライヤーの冷風で水分を飛ばすのがとても有効です。まつげが重なったりばらばらになってくると根元が浮いてグルーが取れやすくなるので、まつげを整えるようにコーミングすると良いです。また、サロンなどでもコーティングを最後にしてくれますが、これを購入して自宅で塗ることで更に持ちを持続させることが出来ます。